So-net無料ブログ作成

荒川サイクリング  赤い彗星編 [サイクリング・ツーリング]

”Back to the Past!"シリーズ今度こそほんとに最終回?
「荒川サイクリング  赤い彗星編」をお楽しみください。
”Back to the Past!"シリーズ最終回!「荒川サイクリング  百ちゃんデビュー編」をまだお読みじゃない方はこちらへ


【08.03.09 19:40追記】
おなじみのbugaluさんよりコメントがありました→《ところで、あの黄色、イナズマンというより、サナギマンではないのスか? 》
!!!げっ!ほんまやぁぁ!「イナズマン」って、全身黄色いコスチュームやなかったっ!!黄色いのってバックルとマフラーだけやんっ!!俺の中で「イナズマン」って黄色のイメージがあったのでそうゆう風にネーミングしたんですが・・・俺の思いこみやった〜!!指摘のあった「サナギマン」にしても、黄色とゆうより・・茶色。とゆうことで、ここに訂正させて頂きますが、・・・・・本文は訂正せずにおきます。まっ、あの、テレビ番組の「イナズマン」ではなく、黄色→電気?→稲妻?→イナズマン・・・と連想した俺の脳内イメージの「イナズマン」として読み替えて頂ければ・・・・お願いします。今思えば・・・「ピカチュー」でもよかったんだよなぁ。・・・て、なんか追記がながなってしもたけど。そゆ事でよろしく〜

2月23日

気合いを入れて河川敷を走る。
どんどん加速をしていき、巡航速度30㎞/h
しばらくその速度で走るが、先行するメンバー相変わらず視界から消えたまま・・


まっ、この速度ですぐに追いつくなんて思ってなかったけどね。・・

てことで、もう少々加速。ひとり旅でここから加速するのはなかなかにきついけど、
風がないのでまだ、まし・・・
なんとか、35㎞/h巡航まで速度を上げる。
脈拍は165bpm辺り、うっすら汗もかき出し、体も暖まりだす。
その速度のまま、しばらく走るがやっぱり先行するメンバーに追いつかない・・・

リハビリ走の百ちゃんがバテて落ちてくるんじゃないのかと思っていたのに的がはずれた。
もしかして、結構がんばってる?
追いつく為にもうちょっと速度を上げたいところだけど、ひとり旅じゃ・・・
なんて思っていると、
俺の横を黄色のレーパンジャージの「イナズマン」なローディーが抜いていく・・
                      ↑勝手にネーミングさせていただきました(笑)
結構速度も出してる感じ・・・


おっ、あれに乗っちゃおっ!!

てことで、その「荒川のイナズマン」の後ろにお邪魔させてもらう。

後ろについて走ると一気に38㎞/h!!
その速度で、「荒川のイナズマン」と俺の2両編成の列車が河川敷を駆け抜ける。
しばらく走っているうちに列車の速度も40㎞/hに!!
はっきしゆうて制限速度オーバーです。
↑少年野球場の辺りとか歩行者が居る辺りはどーんと速度落としてましたから、ご安心を。

「荒川のイナズマン」と、俺・・・

そう・・「淀川の赤い彗星」とでも、呼んでもらいましょうか(笑)・・・


「荒川のイナズマン」vs「淀川の赤い彗星」の壮絶バトル
バトルってゆうても俺はくっついて走ってるだけやけど(汗・・)
もう、だいぶこの調子で走ってきてるもんやから、
「イナズマン」がなかなか千切れない俺を嫌がったのかダンシングして加速しだす。
俺をふるい落とすつもりか?


なにくそっ!俺もだてにお「淀川の赤い彗星」と呼ばれてるわけやないでっ!!
↑って、自分で呼んでるだけやけどね。(笑)

「イナズマン」ごときに破れてなるものかっ!!
↑勝手にネーミングしておいて、ごときって・・・
同じようにダンシングして加速する。
「イナズマン」にぴったりとくっついた状態でしばらく走る。


速度は45㎞/h!!!
俺の心拍・・・・


バクバク!!

徐々に遅れだす俺・・・・
そして・・・・


「赤い彗星」が・・「赤い衰勢」に・・・

はっきしゆうて無理でした・・・・
あのままの速度は維持できまへん・・・
潔く負けを認めます・・・


「荒川のイナズマン」あんたは凄いッ!!

で、「イナズマン」との勝負に負けた俺は空気の抵抗をもろに受けて速度も一気に35㎞/hまでダウン。
「イナズマン」とともに、結構な距離を高速移動したつもりだがやっぱり他のメンバーに追いつかない。
みんな、いったいどんだけの速度で走ってんのっ!
なんておもってたら・・・


みっけたぁぁ〜!!

俺の1㎞ほど前方に見覚えのあるジャージがッ!!
↑1㎞先のジャージが見えるの?てお思いでしょうが・・・田舎育ちなんで目はええんです。

追いつくと、taka-cさんbugaluさん、そして千切れずに百ちゃん。
巡航速度は32㎞/hぐらいか?・・・

おっ!百ちゃんがんばってるやんっ!
でも、顔をのぞき込むと・・・・・


ちょっと余裕無い感じ?(笑)

そのまま、後方で走ろうと思ったけど・・・
勢い余ってtaka-cさん抜いて先頭に立ってしまう。・・
ありゃぁりゃ・・・もう、追いついたから速度落とさなきゃ・・・
と、速度を調整しようと思ったら前方に・・


「イナズマン」発見っ!!
taka-cさん達に話を聞くと高速で抜いていったあとず〜と、あの速度で前を走っていると・・・
はっはぁぁ〜なるほど・・・俺との戦い結構無理しとったんやな。
で、今、休憩してると・・・・
そのまま、「イナズマン」の後方を大人しく着いていこうと思ってたけど・・・


「イナズマン」もついつい抜いてしまう・・・・

4人の集団に飲み込まれて後方に消えてしまう「イナズマン」
抜いてしまった以上、すぐに速度もゆるめられず速度を維持。


いやいや・・・ちゃうやんっ。

もう、追いついたから速度落としてええのに(汗・・・
結局、俺が合流して35㎞/hまで引っ張り上げてしもてるし。
しかし、それもしばらくだけ・・・・
もうその速度維持できないわと・・・後方へ下がり、taka-cさんと交代。
もう少しで休憩ポイントの「岩淵水門」
速度も少し落とし気味でクルージング。
すると、後方でbugaluさんが誰かにご挨拶。
何?と振り返ると、akiさんでした。

折り返し地点の「秋ヶ瀬公園」スタートのakiさんここで合流。
だいぶ手前ですれ違ったらしいですが、俺たち誰も気付かんかった。
akiさんがゆうには「凄いスピードでかっ飛んでた」らしいです。
akiさんも無事合流し

10:46 「岩淵水門」到着 25㎞地点

↓ここまで高速移動
080223_1051~0001.jpg

今回で荒川4回目やけど、最速やわ。
ここまでの平均速度・・・・


28.3㎞/h!!

人の多いところでは当然、どーんと速度落としててこの結果。

速ぇぇぇ〜!!
↑いつも、こんな走りしてないのに・・・

↓無事合流のakiさん
P2230428.jpg

しばらく、休憩して折り返しポイントの「秋ヶ瀬公園」目指して出発。
調子よく走っていたら、百ちゃんが千切れ気味・・・
あっ、やっぱ、リハビリにしてはこの速度きつい?(笑)
俺も後方へ下がり百ちゃんをサルベージ
他の3人は速度ゆるめずどんどん先に行ってしまう。
ちょっとでも速度を上げると百ちゃん辛そうなので、20㎞/h台後半の速度を維持。
最後に「秋ヶ瀬大橋」を渡り、俺たちも

11:47 「秋ヶ瀬公園」到着 41.92㎞地点

↓ここで、ブロガー達の記念写真撮影大会!
P2230430.jpg
セッティング中のakiさん
↓それを暖かく見守るメンバー・・・・
P2230431.jpg
ってゆうか、おもしろがって、セッティングしているakiさんを激写中。
↓で、お次は俺のカメラで記念撮影
P2230429.jpg
「そんじゃぁ!みんなエロい格好でねぇぇ!」っていいながらセルフタイマー押したのに・・・


俺だけしかやってないし・・・
↑えっ・・・そんな事ゆってなかったって?そうだっけ〜(笑)


「秋ヶ瀬公園」に別れを告げて帰路に立つ。
河川敷からちょっとはずれたところのコンビニに立ち寄り昼飯。

腹もふくれて最後の激走に向かうメンバー
順調に走るメンバー。
昼から風が出てきたりしないのか?なんて思っていたけど「岩淵水門」までは順調。

13:20 到着 59.89㎞地点
しばらく休憩。
akiさんとはここで別れて、俺たちは「葛西臨海公園」を目指す。
午前中から凄いいいお天気やったけど、ここに来て空模様が怪しい・・
風も出てきた・・・追い風だったらありがたいが、そんなわけもなく・・


当然、向かい風ッ!
ここから、残り25㎞雨大丈夫か?・・・

それと、大親分から頼まれていた撮影がもう1カ所残っている。
天候が急変してきたので焦る俺。
たしか、ええ感じで写せるところはここから10㎞ほど先。
taka-cさん、akiさん、俺、百ちゃんの隊列で走るが・・・・
徐々に先行の2人と離れてしまう。
離れてしまうと、モロに風を受けてしまう。・・・
何とか、くっつこうとするが・・・


あかんっ・・

午前中の猛追がここへきて、脚にきてる・・・。
俺と百ちゃん、先行の2人から千切れてしまう。
しばらく、2人で走るが、ふと後ろを見ると百ちゃんが俺から千切れている。
と、なにやら顔に当たるものが・・・・


雨降ってきた〜

そんな大粒でもないんやけど、このまま降るようならゴールまでにはずぶぬれ必至。
本降りになるのか?本降りになられると、最後の写真撮れねえぞ・・
ほんま、焦るわ。

先行する2人は俺の視界にかろうじて見えている程度。
後ろを振り返ると、百ちゃんはもう見えない・・・
なんとか、本降りになる前に撮影ポイントに到着。
「レイズ」を止めて、カメラを引っ張り出し撮影。
そこへ、百ちゃんが通過。

「おっ!百ちゃん〜ちょっと、モデルになってくれやぁぁぁ」と、手を振る俺
しかし、百ちゃん、聞こえてない?・・・
俺に手を振り返し走り去ってしまう・・・・

・・・・しかたない。誰か、他の人が走ってくるのを待って撮る事にしよう・・・
しばらく待つと、クロス乗りのサイクリストが通りかかったのでその人を入れて撮影。
そんなことしてたので、百ちゃんと降りすぎてから15分ほどロス。
頼まれていた写真も全部撮り終えたので先行する3人を追いかける為「レイズ」に跨る。


ロスタイム15分かぁぁ〜
前半のロスタイムよりでかいよなぁぁ
ここから、「葛西臨海公園」までは残り15㎞ほど?
前半のように追いつく事は無理?
せめて、百ちゃんだけでも捕まえやんと・・・・
向かい風もきつくなってきてるし、雨もどうなるのか?・・・
ちょっとハンガーノック気味だったのでいつもの「スニッカーズ」を1本食べ、
気合いを入れるっ!!

よ〜し!!みんな待っとれ〜

すぐ、追いついちゃるしのぉぉぉ〜


続く・・・

えっ?また・・・、つづくの?・・・・
いや、俺もこんなに引っ張るつもりなんてなかったんやけど・・・
記事書いているうちに色々と所用が・・・・
次こそ、絶対最終回にするから許して〜

てことで、”Back to the Past!"シリーズ最終回!
「荒川サイクリング  黄色い嵐と白い嵐編」


乞うご期待!!



えっ?終わり方が前回と一緒って?はははは・・・気のせい気のせい・・・・
↓続き読みたい人はポチッよろしく〜・・・そうでない人もポチッよろしく〜(笑)
にほんブログ村 自転車ブログへ
↓こっちのランキングにも参加しましたので、もうひとポチッとお願いします。
 

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

bugalu

まさか、後方で、イナズマンとそんな高速バドルをされていたとは・・・。

あのイナズマン、めちゃくちゃな前乗りでしたから、高速巡航は長くは続かんと思ってたんですけど、案の定、我々を高速で抜いていったあと、一気に失速してましたね。なかなか反面教師な、ありがたい存在でした。

ところで、あの黄色、イナズマンというより、サナギマンではないのスか?
by bugalu (2008-03-09 17:48) 

yukisuke

bugaluさん、こんばんは!!コメントありがとうです。
いやぁぁ〜・・・・・
まさにその通り・・・・(汗・・
イナズマン。俺の勝手なイメージで全身黄色いコスチュームのヒーローだったと思ってたけど・・・
黄色い部分手バックルとマフラー?だけじゃん・・・
サナギマンも黄色ってゆうより茶色だし・・・
こんなことなら・・・
「ザクレロ」か「メタス」辺りにしときゃぁよかった・・・
えっ?よけいわからへん?(笑)



by yukisuke (2008-03-09 19:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。